宇宙世紀的WEBLOG!
   管理人SIGの何気ない日常から、模型制作作業の進捗状況まで多彩な内容でお届けする、模型サイトI-field公式BLOG(笑)
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

SIG

Author:SIG
性別:♂
出身地:サイド3
特徴:眉毛なし
趣味:コロニー落とし

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 王者 内藤 GJ!
昨夜のWBCフライ級タイトルマッチ。
当初の予想通り、王者 内藤の圧勝でしたぁ!
しかしですね、挑戦者 亀田バカの態度が許せません。
試合前より王者に対する敬意の欠片もない態度、しかも15歳年上の人間に対する話方ではないでしょう。
本来であれば、それを咎めるのが父親の役目ではるはずなのですが、あの父親じゃ無理ですか。。。
元来、日本という国には格闘技だけじゃなくスポーツ全般において「強ければ良い」という風習はありません。
真の王者とは、心技体が全て揃った、選手としても人間としても全ての模範となれるべき人物という考え方があると思うんですね。
特に武道の世界ではなおさらのはずです、「武道とは礼に始まり礼に終わる」
素晴らしい言葉ですね。
ボクシングのランクには1位の上にチャンプがいるわけです。
一番強いだけならランキング1位で良いのです、1位の上にチャンピオンという椅子が設けてある、その意味を亀田一家には考えて貰いたい。
個人的には、人間性を研き、経験と老獪なボクシング技術を身につける事が出来たなら歴史的な拳闘家になるであろうと思う兄弟なのですから。
ただ、今回の反則行為や技術のなさ、人間的品位のなさに関してはボクシング協会から何らかの処分があってしかるべきではないのかなと思いますよ。


最後に
子供を甘やかすと、あとで首を絞められますよお父さん。。。
スポンサーサイト
名称未設定_1 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2007/10/12(金) 15:53)

copyright © 2005 宇宙世紀的WEBLOG! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。